2017年05月14日

街宣告知 朝鮮半島有事に警戒せよ!街宣

朝鮮半島有事に警戒せよ!街宣

今日までにおいて北朝鮮は、日本人拉致、核開発、ミサイル開発など、
我が国の平和と安全を侵害しています。
また、金正男の暗殺や我が国への挑発行為が、エスカレートしてきている事などから、
朝鮮半島において緊張が高まってきています。

アメリカのトランプ大統領も強硬手段として、
戦争も辞さないと予測されます。

山形県においても北朝鮮のミサイルが落ちてくる可能性もあり、
他人事ではない事を訴えかけます。

尚、場所及び時間帯については、
お問い合わせ先のメールアドレスに、
ご連絡を頂いた賛同された方のみ案内申し上げます。

お名前、連絡先(メールアドレス、電話番号)
をご記入の上、5月26日(金)までに送信ください。

【日時】
5月28日(日)

【場所】
山形県 村山地方

【主催】
東北保守運動有志一同
代表世話人 鈴本 大和

【お問い合わせ】
nico@nomohe.com

【諸注意】
・特攻服など、現場にそぐわない物は持ち込まないでください。
・日章旗、旭日旗、街宣の趣旨に合うプラカード歓迎。
・特定の民族を差別またはそれを煽動する発言を禁止します。
・現場責任者の指示に従い、秩序ある活動をお願いします。
・本活動への妨害行為にはあらゆる対抗手段を講じます。
・撮影が入りますので、顔を映されたくない方は、サングラスやマスク等ご対応 お願いします。
posted by のもへ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月25日

在日特権を許さない市民の会 山形支部解散について

本日、4月25日付けで山形支部と福島支部と共に解散となりました。

個々にも様々な理由がありますが、
山形支部においても、山田運営と協議をしましたが、共に辞任する事を選択いたしました。

山形支部が設立されたのは、平成23年12月20日です。
当時は、青山隼支部長体制で活動を始めましたが、
青山隼支部長がご家庭の都合で活動休止をせざる得なくなった事から、
支部長代理として活動していました。

自分が率先して、街頭演説を企画してやっていた事や、
他に適任者がいなかった事から、
当方が正式に支部長に任命されました。

その間にも、自分も家庭の事情により、
活動休止せざる得なくなったりとありましたが、
追放せず席を置いて頂いた事には感謝しております。

東北地区においては、仲間内での大きな揉め事もなく、
平穏に活動しておりました。
自分の立場からは、在特会を辞任する事について、
詳細を話す事には差し控えさせて頂きます。

約5年間と長く活動して参りましたが、在特会山形支部にご協力をして頂いた、
皆様方にお礼を申し上げます。
今後につきましては、しばらくソロで活動していくつもりですので、
よろしくお願いいたします。
posted by のもへ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月22日

さようなら原発米沢のつどい(第44回)に潜入してみた。

のもへです。

4月となり暖かくなり、
地元でも桜の花も咲いている所も出ていると感じております。

本日の4月22日にて、米沢市内にて脱原発集会が行われると言うことだったので、
潜入して調査をしてきた。
参加者数は約30名ほどで、50代とか60代以上と中高年層が目立っていた。
若い参加者は自分を除いたとしても40代位の人が2人程度いる位だった。

17761200_1328767027200860_1624001891030947603_o.jpg

集会場の方にて、入場しましたが当方についてはノーマークで、「在特会関係者だ」とかで疑わる事もなかった。
そして、様々なパンフレットやリーフレットなどを配布してあったので入手した。
他にも置賜総合文化センターの規約で禁止されている物販も行われていた。
売られていた物は、折り紙で作った総作品、
PKO法「雑則」を広める会が作成した出版物が置いてあった。

今回は、鎌仲ひとみが作成した、
「内部被ばくを生き抜く」2012年制作のドキュメンタリー映画の上映を行われた。

その後、質疑応答や意見交換等が行われたが、
「政府の発表は信用できない」
「避難解除の基準が年間20ミリシーベルトが本当に安全なのか信用できない」
等など意見が飛び交っていた。

最後に、アンケート用紙があったので、
「甲状腺がんの数字トリック」や「福島県民は風評被害で苦しんでいる」事などを交えて記入して帰宅した。

DSC_0206.JPG

最後に、様々な資料を入手したので戦利品として報告いたします。
posted by のもへ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治