2016年12月24日

福島県の 福島県のお地蔵様、お稲荷様の破壊事件について

こんばんは、のもへです。

先日、白河警察署にて、お地蔵様 の首を切り取るなどの破壊行為をしていた、
韓国人の男、チェスンホ容疑者が逮捕されています。

現在、発覚している段階でも、100件以上のお地蔵様やお稲荷様が破壊されていた 事が把握されています。
個人的に思った事は、バチ当たりだと思いました。
自分も幼い頃は、「お稲荷様を怒らせると祟られる」と教えられたものです。

話しによると、韓国では八百万神を悪魔だと教えられ、日本の神社仏閣を狙って、破壊行為に及んでいると聞きます。
韓国人だから、許せないと声を上げているわけじゃありません。
日本の文化や風習など狙い撃ちしたかの様に、破壊行為を許すことは出来ないから抗議の声を上げています。
posted by のもへ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178143606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック