民主党に政権交代してから見てきていて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

8月の選挙で圧倒的に民主党が過半数の議席を取った事では大変驚いた。
周りの話等を聞いても、自民党への政治不信から民主党に投票した人は少なくない様子だ。

民主党の事ではっきり思っている事を言いたいと思う。

「呆れた」

もうそう言わざる得ない。

政権公約やマニフェストの情報を調べてみると国民に知られると不信感を煽るような記載を削除したりして隠蔽してる。
詳しい内容はまとめサイトで見て頂けると助かります。
こんなやり方をしている政党を信用しても良いのだろうか?

最近の出来事で特に呆れた話がある。
国際会議の場で、CO2を25%削減をすると演説した。
矛盾してると思う。
高速道路無料化すれば、今まで鉄道や高速バスなどを利用していた人は
マイカーで旅行や通勤する人も増える。
そして渋滞が多くなって、交通事故や物資輸送に遅れが出たりと影響がでると予想できる。
CO2を25%削減するには、どうやって削減するんだ?
具体性のある削減方法を説明して欲しい。
出来るから発言してるんだろうから説明責任があると思う。

高速道路無料化の裏を取れば、鳩山はブリヂストンの株主だ。
自動車利用率上がれば、タイヤも消耗するからタイヤの消費も増えるだろう。

ダム建設問題では、八ッ場ダム等も地元住民や地方自治体の意向も考えず凍結した。
でもね
48ダムのうち丹沢ダムについては凍結されてない。
小沢の利権がらみだろう。

結局の所は、民主党も自民党と同じように利権絡みが多いね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする