在特会主催の反民主党デモに参加しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

若いカップルと記載してましたが、兄妹との連絡をいただきました。
訂正にお詫び申し上げます。

こんばんは、のもへです。

本日、在特会主催の反民主党デモに参加してきました。
全国10都市とは大規模なデモ集会だと考えています。
自分は、米沢から高速バスで仙台へ行きました。

電力ビル前で降りた後は、早めの昼食をとって勾当台公園に向かいました。
勾当台公園に付いたのは、12時前だったので流石にまだ誰も来てないだろうと思ってました。
一番乗りは、兄妹の二人方が集合場所に来てました。

まだ早かったので、公園の植物鑑賞や屋外ライブを少し眺めてました。
その後、集合場所に向かったら宮城支部の役員の方々が来ましたので挨拶を交わしました。

若いカップルの方は、デモ用に人形や痛車の模型を作って持参してきてました。
特徴があって注目しやすいと思います。見習いたいですね。

日本国旗や在特会の旗の準備完了し、午後1時から東京からの桜井誠さんらの演説を聞いて、次に宮城支部の方々の演説がありました。

菊地内記さんが進行役を勤め、 八木康洋副会長、せと弘幸さん、秋津昭男支部長の順に演説がありました。
まさに正論だと思います。

演説後は2時からデモ行進を行いました。
【デモコース】勾当台公園市民広場 → 仙台市役所前 → 晩翠通り
→ (アーケード内)藤崎 → 三越 → 勾当台公園市民広場

アーケード内を行進中に、突っ掛ってきた人が1名ほどいましたが、幸い宮城県警の方がすぐに止めに入って下さりました。
宮城県警に感謝したいですね。

秋津支部長は、仕事の関係で宮城県を離れる為、宮城支部長としては最後の活動となりました。
仕事の関係で離れなければならないのは残念ですが、秋津支部長には宮城支部を立ち上げて頂いた事に感謝します。
秋津支部長、お疲れ様です。

自分も出来る限りのことはがんばりたいと思います。
最後に、全国デモに参加した皆様お疲れさまでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする