在特会の問題点など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分は、在特会のメール会員です。
在日特権問題などに取り組む趣旨には評価できる。
しかし、やり過ぎな行為が目に余ると感じる。

今回は、在特会の問題点を言いたいと思う。

・桜井誠会長が障害者をリンチした件

一部の人では、在特会が集団的にリンチしていると主張している。
客観的に見て思う事は、リンチじゃなくて言い争いですね。
ぶっちゃけ両成敗になるなぁって思いますね。

桜井誠会長も「お前朝鮮人だろう」や「キチガイ」など発言は言い過ぎだと感じる。
おじさんも杖を振り回したり、逆に「お前こそ朝鮮人だろ」って言い返したりしてますしね。
おじさんを止めてる人もいるのに、集団リンチと言えるのかと疑問に思う。

桜井誠会長には、言動には注意して欲しいと思う。

・チーム関西による太地町への調査
http://www.team-kansai.com/?p=3979

太地町調査の動画を見て、良い調査内容だったとは言えないです。

町長との対談を見て、参加者の服装や話を聞く態度が気になってしょうがなかったです。
服装については、スーツ着用しろまでは言いませんが、せめてカジュアルウェアを着用して、相手に失礼のない服装にして欲しいですね。
最後に立ち上がって文書を渡すときに、荒巻さんが後ろに腕を組んでました。
後ろに腕を組むのを見ていると、威張っているという印象を与えてしまいます。
ビジネスマナーなので、気をつけて欲しいと思いますね。
他にも、大人数で応接室で話しあうのも気が引けますけどね。

漁港に漁師さんが居なかったのは、町長が圧力かけたわけではない。
時間帯的に、漁師さん達の仕事が終わって帰宅したと予想できる。
漁師さんの仕事は、夜が明ける前から仕事が始まって、お昼過ぎ頃には仕事は終わる。
漁師さんに取材するなら、タイミングを考えてやらなければ会えません。
敬語を使うとかして、漁師さん達に敬意を払って取材して欲しいなって思いますね。

飲酒運転、シートベルト非着用はとても大問題です。
愛国者だから犯罪行為が許されるわけではありません。
しっかりと緊張感を持って行動して欲しいですね。

・一部、在特会デモ参加者の問題

ハッキリ言って、「これは酷い」って思いましたね。
言動のレベルが低すぎです。
韓国人を嫌う気持ちは解らない訳ではない。
しかし、これはやり過ぎとしか言いようがない。

韓国芸能人は整形してる事で中傷しているが、
日本の芸能人にも整形してる人もいるんだし、人の事言える事ではない。
ましてや、在特会の評価を下げる行為です。
考えて行動して欲しいと思いますね。

最後に、在特会を敵に回す為に、問題点を批判しているわけじゃありません。
より周りから在特会が信用されるようにするには、悪い所を改善していかなければならないです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする