うみねこのなく頃に

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「うみねこのなく頃に」は昨年の冬コミで発売されたEP8で完結です。
ネタバレになりますので、未プレイの方は読まれないことを推奨します。

竜騎士07さんによる第2作目として、「うみねこのなく頃に」が発表され、
EP1~4は2009年にアニメ化されています。
アニメの方は、原作をプレイしていないと解らない部分が多々あると感じます。
話によるとDVDの売上などから第二期は絶望的と言われていますね。

「ひぐらしのなく頃に」のデフォルメな絵柄ではなく、
竜騎士07さんの本来の作風に近いと発言されています。
一部の知人から「萌え絵じゃないのが嫌」とかいう意見がありましたが、
自分は絵柄についてはそこまで気にしません。
「絵柄よりもシナリオが重要」と考えています。

EP4までプレイしてみて、登場人物が死んでいく順番がバラバラなどなどから「この人が犯人だと他のEPで矛盾する」等々で全然推理出来てませんでした。
解答編の「うみねこのなく頃に散」をプレイして思った事は、「そういうトリックだったのか」「以前のEPでの伏線はこういう意味だったのか」の連続でした。//orz….

「うみねこのなく頃に」の内容を予想通り、正解へ導くこと出来た人はどの位いるんだろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする