スポンサーリンク

5月1日に山形市に行った時に

my日本山形県コミュニティ主催のお茶会を開催がありました。
(詳細につきましてはmy日本の日記参照頂けたらと思います)

少し早めに、山形市へ行き昼食を七日町で取るため向かいました。
たまたま、見かけたのですがメーデーということで、東日本大震災における募金活動を行われていました。

ポケットティッシュ配りをしていたので、チラシ入りで貰いました。
街頭では「保証金制度を使えば、失業者を出すことは無いあきらめないでください」とか言っていた記憶がありますが、中小企業の経営状態というのはそんなには甘くはないです。
人員削減はやりたくてやっているわけではない。
経営者も会社を生き残る為に、苦肉の策故にやっているのです。

そしてデモ隊が商店街の方を通りかかってきていて黙って見ていました。
もう思わず苦笑いしてしまいます。
「やる気」が感じられず「デモをやらされている」という印象を受けます。
正直な所は可哀想だなと思います。

後々になって、指摘を受けた事ですがチラシの住所欄を注目して欲しい。
なんと、住所が正しく掲載されていなかったのです。普通なら山形市町名番地名と入っていきますが、町名が入っていないので「この住所で事務所まで郵便物届くの?」っと疑問に思っています。ましてや募金をしている側が住所偽装していたら不信に思うのではないでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ← がんばれ!東北!がんばれ!日本!と思う方は応援よろしくです。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました