桜井よしこさんの講演会へ行って参りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、のもへです。

昨日の8月20日(土)、米沢法人会主催でグランドホクヨウのホールにて開催されました。
テーマ「改革を迫られる日本」
桜井よしこさんの講演会へ出向くのは初めてだったので大変緊張しました。

講演内容については、WiLLの今月号にも掲載されていた民主党の政治献金問題の話も出ました。
おっしゃる通りで、北朝鮮への拉致容疑者の息子といえど政治資金を援助するとは如何なものかと思います。
東日本大震災については、東北人は日本人らしさが大変残っている。
日本は復興再生できる事を強く信じていると仰っていました。
震災復興活性化の為に、日本は特に高齢者の個人貯蓄が多い事から無利子で災害債を購入して頂き、特典として相続税免除や名簿を作って名誉として記録を残す事を提案していました。

最後の質問コーナーで、TPP問題について取り上げていなかったので見識を伺おうと思いましたが、
残念ながら時間切れで質問する事が出来ませんでした。

本当に話を聞いていて思った事は、まさに大和撫子で清楚なオーラが出ていると印象受けました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする