靖国神社へ参拝レポート

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、のもへです。

14日にて、在日特権を許さない市民の会 宮城支部の菊池内記支部長と福島で合流し、
自動車の運転を交代しながら東京へ向かいました。
首都高でやや渋滞はありましたが、順調にホテルまで到着しました。

少しホテルで休憩した後に、在特会による反天連カウンターデモの事前打ち合わせ会議へ参加してきました。
当日のスケジュール及び他の参加者が突撃やペットボトルや物の投げ込みを無いように注意及び止めて欲しいと話がありました。
去年のカウンターデモでは、ペットボトルの投げ込みで怪我人が出たが容疑者特定ができなかった為に、
逮捕者が出なかったが、今回は公安から投げ込みがあった場合は逮捕するとのことです。
会としても逮捕者が出てしまうと大変面倒な事になってしまうので注意しなければとです。

会議が終わった後は懇親会に行ってきました。
なかなかお会いする事ができない面々とお会いできて大変光栄に思います。
チーム関西のカメラマンの方でburenoさんが作成したステディカムを持参していたので触らせて頂きましたが、
コンデジとは到底思えない位に手振れ補正がなっています。
自分も欲しいなぁってw正直に思います。

翌日は9時過ぎ頃にホテルを出て靖国神社へ向かいました、事前に調べて置いた駐車場がどこも満車状態で駐車場を見つけるだけで一苦労しましたが、運良く駐車場から出る車があったので入れ替わりで停める事が出来ました。


1時間ほどビラ配りのお手伝いし、遊就館で鈴木はじめさんと合流し3人で昼食を取りました。
お昼を奢ってくれた鈴木はじめさん有難うございました。
その後、遊就館を拝観していましたが、英霊の方々の遺品や当時の兵器などなどが展示されています。
じっくり眺めていたかったですが、大変な混雑があった事と昇殿参拝の時間が近くなってきたので打ち切りです。

my日本の面々と合流し、待機中にjkl-furukawaさんやティス猫さん等々の方々に挨拶回りしました。
っとしている時に、どっかで見たことある人が後ろにいました。
そう、鳥肌実閣下です。
生で鳥肌実閣下を見るのは初めてだったので大変感銘です。
昇殿参拝も鳥肌実閣下と一緒でしたが、大変かっこよく決まっていたと思います。
自分の場合は、祖父母の兄弟で戦死されている方もいるので、御冥福をお祈り致しました。

家族へのおみやげも購入し荷物を車に置いてきて、反天連カウンターデモの会場へ向かいました。
自分と菊池支部長と向かった時には、大勢の方々が集まっていて士気が大変高くなっています。
参加者も昨年より多く1500人ほどいたとの事です。
自分は第二部隊で抗議活動をしました。
先行して、第二部隊へ行っていたので解らなかったですが、瀬戸弘幸さんや鳥肌実閣下、ボウズプロバガンダーさんもデモに参加していたと話を伺いしました。

本当にね、くだらないからもう反天連はデモやらないで欲しいですね。
在特会では、再三東京公安へ反天連のデモを認めないように要求しているにも関わらず天皇陛下を侮辱するデモを許可するのは如何なものかと思います。
来年こそは中止させたいですね。

国の為に亡くなられた英霊の方々に敬意を払いたいと思う方はクリックをお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする