石原慎太郎知事が尖閣諸島を購入の表明について。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先月にて、尖閣諸島を購入すると発表され、東京都にて寄付を募ってて、
昨日の報道では、5日間で7600万円が集まっているという話です。
ご存知の方は多いと思いますが、尖閣諸島は民間人が土地の所有権を持っています。
また、支那の資本家が相場の10倍の購入価格を提示してきた話があるというのもまた事実です。
国防の観点を踏まえると、尖閣諸島の購入は賛成です。
公共の所有地として、支那の脅威からの監視の目を光らせる必要が不可欠です。
あと予想はしていましたが、どっかの9条の会の人が「武力抗争を引き起こしかねないやり方で間違いだ」とか叫んでいますが、理想論ばかりでお花畑すぎると言わざる得ない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする