2013年参議院選挙公認候補者選定の公開討論会へ行って来ました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、のもへです。
昨日は、前日から続いた大雪が明けて、
晴れ模様となりました。
しかしながら、道路の雪も大変積もっていて車幅が狭くなっていて、
除雪作業も追いついていないのが現状です。
ともあれ公共事業において、毎年ですが除雪の大切さがしみじみに感じます。
自民党に戻ってからも、しっかりと除雪対策も万全に期して欲しいと願います。
本題に入りますが、本年度の参議院選挙における公認候補選定の為の公開討論会が行われました。
つまり、一般公募から各議員をはじめ自民党員の投票によって、公認候補を選定するに質疑答弁をして、
主義主張などを聞くことです。
各候補者の考えを聞きたかった事もありますが、国家観や経済政策、社会保障問題など様々な意見を聞けたと思います。
このように、開かれた自民党のやりかたも良いのではないでしょうか。
最後に、米沢市議の渋間佳寿美さんより、ご紹介があったので掲載致しますが、
来月の2月9日土曜日に、小坂英二先生が来形されて講演会が開催しますので宜しくお願い致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする