いわゆるN.K氏による大量の個人情報漏洩の炎上事件2

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、のもへです。
本日は、F-Secureの発表を元に考察したいと思います。
続報でも出ているが、F-Secure社の業務上で知り得た個人情報は流出していないとの事です。
昨日のブログ記事では取り上げたが、「N.K氏(F-Secure)が一般的に使われるFacebookアカウントでいいね!を押したユーザーの個人情報を集めていた。」というパターンだったと言える。
そして、久保田氏はF-Secure社を退職していると発表している。
つまり、社内情報流出という犯罪行為ではない為、懲戒解雇要件を満たすことが難しい。
即解雇するにも30日間の予告手当を出さなければならないし、解雇するには様々な制限がある。
自主退社するにも民法でも最低2週間の期間が必要である。
(就業規則で1ヶ月となっている会社もある)
一般的に依願退職で考えられるのは、自分から退職届を提出して受理された形なのか、会社から自主退社を促されたかの2つと考えられる。
本来であれば、退職する際は業務の引き継ぎなどがあるから、すぐに退職するという事は難しい。
恐らく、2ちゃんねるを始めとして、関連するまとめブログではお祭り騒ぎと炎上しているという状況から、会社に多大なる迷惑がかかると感じて退職したと考えられる。
そして、会社側も被害を最小限に抑える為にも退職届を受理したと予想される。
Twitterなどのツイートとかで見ていても、会社側も被害者である可能性もあるんだけどね。。。。
追記:11月6日23時35分
<一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会より引用>
2015年11月6日 21時10分 追記
2015年11月6日 16時00分に管轄の警視庁麹町署に本件について当協会より相談を行いました。
今後、捜査当局の判断や指示に従い、本件の実態解明に当協会としてできる限りのことを真摯に協力してまいります。
<ここまで>
警視庁より実態解明の為、捜査が始まっていると予想される。
参考資料
F-Secure「弊社社員による個人的なソーシャルメディアの不適切な利用とされている件について」
https://www.f-secure.com/ja_JP/web/press_jp/news-clippings/-/journal_content/56/1082220/1423363?p_p_auth=34eZ1ZUV&refererPlid=910425
F-Secure「11/4のニュースについての続報」
https://www.f-secure.com/ja_JP/web/press_jp/news-clippings/-/journal_content/56/1082220/1423364?p_p_auth=34eZ1ZUV&refererPlid=910425
一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会
「当協会加盟企業社員によるSNS不適切利用における報道につきまして」
https://www.jssec.org/news/news20151105.html
小坪しんやのHP~行橋市議会議員「【政治家の目線】エフセキュアについて」
https://samurai20.jp/2015/11/f-secure/
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←応援よろしくお願いします。