恫喝とも言えるツイートをしていた新潟日報の坂本秀樹部長

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、のもへです。
保守速報などで話題になっている新潟日報の坂本秀樹氏について取り上げて行きたいと思います。
TwitterID:sadmaz6 壇宿六(闇のキャンディーズ) という匿名アカウントで多くの人に対し誹謗中傷や恫喝などをしてました。
昨日、新潟県弁護士会所属の高島章弁護士へ誹謗中傷をしていた事から、ツイート内容や協力者からの情報で新潟日報の坂本秀樹氏であると特定に至ったと予想されます。
先日の11月1日の在日特権を許さない市民の会 山形支部主催のデモに対しても以下のようなツイートを流して参加者の自宅を特定して近所に周知するなどと恫喝とも言える事を言っている。


よく東京のデモに対してカウンターかけていた事から関東圏の人間で、血の気強い人物かと思っていました。
しかし、蓋を開けてみると50代のおっさんで新潟日報の部長職に付いている人物だったには驚きです。


↑坂本秀樹氏と予想される人物

ぽよぽよちーん事件が皮切りに、レイシストしばき隊の活動している人物が特定されて来ています。
まさにブーメランのように刺さって来ていますね。(笑

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする