在日特権を許さない市民の会 山形支部解散について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日、4月25日付けで山形支部と福島支部と共に解散となりました。
個々にも様々な理由がありますが、
山形支部においても、山田運営と協議をしましたが、共に辞任する事を選択いたしました。
山形支部が設立されたのは、平成23年12月20日です。
当時は、青山隼支部長体制で活動を始めましたが、
青山隼支部長がご家庭の都合で活動休止をせざる得なくなった事から、
支部長代理として活動していました。
自分が率先して、街頭演説を企画してやっていた事や、
他に適任者がいなかった事から、
当方が正式に支部長に任命されました。
その間にも、自分も家庭の事情により、
活動休止せざる得なくなったりとありましたが、
追放せず席を置いて頂いた事には感謝しております。
東北地区においては、仲間内での大きな揉め事もなく、
平穏に活動しておりました。
自分の立場からは、在特会を辞任する事について、
詳細を話す事には差し控えさせて頂きます。
約5年間と長く活動して参りましたが、在特会山形支部にご協力をして頂いた、
皆様方にお礼を申し上げます。
今後につきましては、しばらくソロで活動していくつもりですので、
よろしくお願いいたします。