三菱UFJ、店舗1~2割減へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日の報道で、、三菱東京UFJ銀行の店舗を
最大で2割程度統廃合していくと報道をされています。

報道によると、銀行窓口の利用者が減少して、
ネットバンクの利用者が増加しているとの事です。

窓口の利用者が減少しているということは、
窓口使った振込手数料等が減ってるのかなって思います。

今では、銀行窓口を使わなくても、
コンビニATMやネットバンクなど利便性が向上しています。

窓口使うのは、窓口限定でしか扱えないサービスや
資産運用相談といった事が主流でしょうからね。

他にも去年から続いているマイナス金利によって、
利益が下がっている要因にもなっているなじゃないでしょうか。

店舗削減計画とかは、11月14日に期中間決算説明会が行われる予定ですので、
投資家向けに様々な説明がなされるんじゃないかなって考えています。



<報道資料>

・産経ニュース 三菱UFJ、店舗1~2割減へ 9500人分の業務削減
http://www.sankei.com/economy/news/171029/ecn1710290006-n1.html

・朝日新聞 三菱UFJ、店舗2割削減を検討 みずほも人員大幅減へ
http://www.asahi.com/articles/ASKBX5JTFKBXULFA00G.html