迷惑メールにご注意

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


こんばんは、のもへです。

自分のブログは、独自ドメインを取得し、
複数のメールアドレスを作って、
用途別に運用をしています。

whoisや各種サイトのBBSに自分のメアドを載せたりとしますが、
どうしても迷惑メールが届きます。

独自ドメインでもネット上で、
メールアドレスを公開していれば、迷惑メールが届くことがあります。
どんなメールなのか件名と差出人の一部を紹介します。

件名:30万円振込み確認の件
差出人:【親展】みずほ銀行 <sobar2017@yahoo.co.jp>

↑みずほ銀行と名乗っているがyahooのフリーメールと、
なりすましバレバレです。

件名:Amazonベストセラー話題の本をプレゼント
差出人:present@kddinet.com

↑内容は情報商材ですが胡散臭い内容で、
「山本流不労所得構築術」って書籍は実際にAmazonでは販売されていません。(笑

件名:さらに!書籍では話せない特別な話を期間限定公開!
差出人:【やさしい仮想通貨入門】Amazon 新刊無料キャンペーン 山本有花 <ymmtsic@yahoo.co.jp>

↑個人投資家の山本有花氏の名前を使った、
有料情報を無料で情報提供といった内容です。
記載されてある住所を調べてみたらバーチャルオフィスだったりとで、
真偽は解りませんが注意した方が良いと思います。

情報商材についても、例えば株投資やFX投資といった財テクなども
人によって考え方ややり方も違いますし、
どの人のやり方が正解で100%上手く出来るという保証もありません。

ネット上では様々な情報がありふれています。
「うまい話には裏がある」と思って見ていかなければなりません。

自分にやってくる迷惑メールは、Yahoo等のフリーメールが使われている事が多いですし、
独自ドメインだとしてもWHOISでドメイン登録社情報を見ると、
ドメイン業者の代理名義になっている事もあります。

安易に手をつけてしまうと、個人情報を悪用されたり、
何らかの被害に巻き込まれる恐れがあるので、気をつけてかないとですね。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする