鴨川シーワールドに行ってきた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは、のもへです。

昨日、千葉県鴨川市まで行ってきました。
その中で、鴨川市の有名なスポットの一つ、
鴨川シーワールドに約10年ぶりに行ってきました。

鴨川シーワールドというと、
アニメでは輪廻のラグランジェでも登場したり、
古くは、怪獣映画のガメラ対深海怪獣ジグラや
ウォーターボーイズでもロケ地として使われたりしました。

前日に、鴨川シーワールドホテルに宿泊し、
翌日の9持の開館と同時に、ホテルから入場しました。

本来のメインゲートから入場ですと、
エコアクアロームから見学する方が多いかと思いますが、
残念ながら、9月19日から来年の3月中旬まで、
エコアクアロームは耐震改修工事、マリンシアターの方がリニューアル工事となっており、
縮小営業をしていました。

今回は、ベルーガに会うことが出来なった事は残念に思います。

最初に、トロピカルアイランドの方から見学して行きましたが、
個人的には、鮮やかで熱帯魚が大変綺麗で好きなエリアです。

水槽の方を眺めていきますと、
ウミガメの子供が好奇心旺盛に、
泳いでおり、こちらが手を降ると反応をしていて、
遊び心があってGootです。

そして、イルカショーの時間になり、
サーフスタジアムの方に移動しました。
サーフスタジアムは、鴨川シーワールドの開園した頃からあり、
久々に行ってみて外装がリニューアルされていたり、
イルカショーの技術力も高く、観客を楽しませてくれます。

昔の怪獣映画、ガメラ対深海怪獣ジグラを見ると、
プールの左側でシャチが飼育されていたみたいです。
開園当時の鴨川シーワールドの様子を知りたい人は、
ビデオレンタルなどでDVDを探して見てみては如何でしょうか。

鴨川シーワールドでは有名な、
シャチが飼育されています。
シャチは、日本国内においては、
鴨川シーワールドと名古屋港水族館の2ヶ所しか飼育されていません。

シャチは海洋生態系の食物連鎖では、
最頂点となる生物です。
パフォーマンスショーではワイルドで、
迫力満点な演技を披露してくれます。

ベルーガ、イルカ、シャチ、アシカと、
パフォーマンスショーには魅力満点で、
大人から子供まで楽しめるので、
水族館行く際には、楽しんで頂けたらと思います。