悲報)ドキンちゃん、ブルマ役の声優鶴ひろみさんが亡くなる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日の報道で、アンパンマンのドキンちゃんやドラゴンボールのブルマ役の
鶴ひろみさんが亡くなられたと報道がなされました。

各報道によると、昨夜の16日午後7持頃に中央区日本橋の
首都高速道路・都心線内回りで、ハザードランプをつけたまま停車していた
乗用車の中に意識不明の状態になっていたようです。

病院に鶴ひろみさんが運ばれましたが、
その後、死亡したということです。

鶴ひろみさんはまだ57歳でバリバリ現役な声優さんです。
子供の頃はアンパンマンやドラゴンボール、
らんま1/2など鶴ひろみさんが役を務めた作品も多くみて育っています。

「食パンマン様ぁ♪」のセリフが聞けなくなるのは、
小さい頃にアンパンマンを見ていただけに残念に思います。

バイキンマン役の中尾隆聖さんも「あまりにも急なことでとてもショックを受けています。
30年間も一緒にやらせていただいたドキンちゃん。こんなことになるなんて、
言葉が見つかりません」とコメントをしています。

またネットの界隈では、アンパンマンやドラゴンボールと
放送中の作品もあり、後任が誰になるのか気になっているようです。

収録済みの作品は鶴ひろみさんの声を聞けますが、
以降の収録予定の作品は遅かれ早かれ後任が発表されると思います。

個人的な予想では同年代もしくは40代の経験豊富な声優さんが
後任として選ばれるんじゃないかなと思います。

最後になりますが鶴ひろみさんへ
深くご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする