PCデポで修理や解約が高額だとかで話題に

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

IT速報や痛いニュースなどのまとめサイトで、
PCデポが解約金がぼったくりなどで話題を読んでいます。

パソコン修理などでHDD交換などで工賃数万取られるとかは、
パソコン修理業界では当たり前な事ですが、
知らない人から見れば高く感じると思います。

自分の場合はパソコンが故障した場合は、
自力で直しますのでパソコン修理を頼むなんて事は基本的にありません。

PCメーカーやパソコンショップなどで購入したパソコンを
故障した時に100%治るという保障もありませんし、
修理から帰ってきても全然治ってないなんてことも実際にあります。

何故治っていないのかというと故障の原因をしっかり調べず、
リカバリーCDなどでパソコンの出荷状態に設定を戻しているだけで、
負荷テストなどで正常に動作するかなどチェックしないでお繰り返している
業者もあると聞きます。

実際にパソコン修理会社で仕事をしているという人に、
技術ネタの話題を振ってみた事がありますが、
パソコン不具合を調べるための専用のソフトウェアなどを使っており、
専門知識が無い状態で修理などをしていると聞いて驚きです。

システムエンジニアなら知ってて当然だと思いますが、
ちょっとしたDOSコマンドやコントローパネルの使い方なども知らないと、
パソコンに関していうとド素人レベルの知識の人が修理しているかもしれませんし、
パソコンメーカーのハードウェア構成や冷却性能などを見ても、
高負荷によって熱暴走といった不具合も発生する可能性も否定できません。

例えば、パソコンを使っていて不具合が発生していた場合には、
Google先生を使って似たような症状で悩んでいる人や
対処法などを調べて修復することが出来たりします。

パソコンショップの店員が勉強熱心でパソコンの事に詳しいという保証もありませんし、
店員によってパソコン知識はピンキリだと思います。

別にPCデポを擁護するわけじゃありませんが、
パソコンに詳しくない高齢者などが被害にあっていると言いますが、
消費者も賢くならないとなぁって日頃感じます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする