スポンサーリンク

いわゆるAntifa(アンティファ)について

政治・国内社会問題

今回は、いわゆるAntifaについて見ていきたいと思います。
先日の報道にて、アメリカのドナルド・トランプ大統領がTwitterにて「アンティファをテロ組織に指定する」とツイートがなされてました。

Antifaとは何なのか?
どういった事をデモで発言しているか等を解説しながら見ていきたいと思います。

Antifaとは?

Antifaとは、 “anti-fascist” の略称で「ファシストに反対する勢力」という意味を持っています。
ネオナチ、ネオ・ファシズム、白人至上主義、人種差別主義等に対して反対運動を行っており、ドイツ、イギリス、フランス等の国で抗議デモなどが今までに行われていると言われています。

広義的的に言えばファシズムという事になりますが、ファシズムの定義どういった事なのか見ていきます。

ファシストによる否定

・反自由主義
・反共産主義
・反保守主義

イデオロギーと目標

・伝統的な国家を基礎としない、新しいナショナリストの権威主義的な国家の作成
サンディカリストやコーポラリストや国家社会主義者すらも含めて
・社会的関係を変革できる、統制され、複数の階級を持つ、
国家的な経済基盤の新しい1種類
・帝国を目指す
・理想主義者、ボランティアの信念、典型的には新近代的で自己決定の、
宗教には関係ない文化の実現

スタイルと組織

・ロマンチックで神秘的な側面を詰め込んだ、集会やシンボルなどの美学の構造
・政治的な関連性の軍隊化や、党の民兵のスタイルや目標となった、巨大な動員
・暴力の肯定的な視点と使用
・男性原理の極端な強調
・若者への賞賛
・権威主義的でカリスマ的な個人による命令のスタイル

引用 wikipediaより

ただし、識者によってファシズムの解釈や定義は異なるということを留意しなければなりません。

かつてのナチス・ドイツのようにアドルフ・ヒトラーは、ワイマール憲法を悪用し、1933年に発令された「国民と国家を防衛するための大統領緊急令」はによって、ユダヤ人迫害を含むナチス・ドイツのさまざまな人権侵害の法的根拠となった背景があります。
アドルフ・ヒトラーのホロコーストは肯定するもりはありませんし、一党独裁体制を作ったことに対しては評価しませんが・・・。

また比較的、最近の出来事としてもドナルド・トランプ大統領支持者の集会などで暴力的に妨害を行い、暴力によって怪我人がでる事案などが発生しているのも印象に残っています。
暴徒化したデモ隊が投石や放火が行われ、警察も催涙弾やゴム弾などで応戦とエスカレートする事案が発生しています。
世界各地で行われているAntifaが主にやっている主なデモ活動は、黒人差別、移民差別といった人権的な内容といわれていますが、平和的にデモがなされているならともかく、一部の過激な活動家が暴動や略奪といった暴力的な行為が行われているのは残念にしか思えません。

アメリカのドナルド・トランプ陣営に対してだけでなく、欧州の極右政党にたいしても暴力的に抗議している事があり見過ごす事はできません。
公民館などの集会に抗議をして中止に追い込んだり、Youtube等の動画配信サイトに規約違反と組織的に通報するといった、集会及び言論の自由を侵害しています。

スポンサーリンク

アメリカでは黒人男性が白人警官とかで騒いでいるが

今年の5月25日に、黒人男性のジョージ・フロイドが警察に取り押さえられ死亡した事で事件となっています。

警察は、男性と「警察とのやりとり」の中で「医療事案」があり、男性が死亡したと述べた。男性には紙幣を偽造した容疑がかけられていたという。男性の身元は明らかにしていない。連邦捜査局(FBI)は、警官らが「憲法や法律で守られている個人の権利を意図的に奪った」かを捜査すると述べた。

今回の事件は、2014年にニューヨーク市で警察に逮捕される際に死亡した、黒人男性エリック・ガーナーさん(43)の事件と重なる部分が多い。

アフリカ系アメリカ人に対する警察の残虐行為の告発は、米各地で起きている。最近はメリーランド州で、男性がパトカーの中で警官に射殺され、大きな注目を集めた。
一部引用 https://www.bbc.com/japanese/52816160

事件について調べてみると、ジョージ・フロイドは警察に紙幣偽造容疑がかけられて逮捕しようとしたが、過剰な取り押さえによって死亡したと考えられます。
事件に関わった4名の警官は懲戒免職となっており、殺人罪で訴追されていると報じられています。

アメリカの司法については詳しくないので解りませんが、判例や状況証拠などから司法判断がされるとは思います。

個人的な印象ですが、黒人被疑者を白人警官が取締をして。過剰な取締で死亡した事案が発生しているという解釈は取れますが、取り締った警官が黒人差別的な意図があったかどうかは定かではないとは思います。

個人的にもデモが暴徒化し略奪が発生しているのは良くないという思います。

ドナルド・トランプ大統領がTwitterで「アンティファをテロ組織指定する」と発言するにも納得できると思います。

日本で職務質問でクルド人を怪我させたとか

5月22日に、トルコ人男性が車で歯科医に向かう途中、警視庁の警察官に職務質問を受け、首などをつかまれ怪我をさせられたと主張をしています。
当方もそうですが、警察から職務質問は受けた事はありますし、知人でも変わった服装をして職務質問を受けたとかいう話も聞いたことありますし、聞かれてもこれから何処に行くのか、外国人なら在留カードの確認を問われる程度だとは思います。
車内を見せてくださいと言われたとしても、やましい事なければ警官に見せても問題ないと思いますけどね。
ぶっちゃけ警察官とも普通に接していれば、取り押さえられるという事はないです。

有田芳生が警察に取材をして確認したとかでTwitterで公表されていますが、どう考えてもクルド人の過失であって警察官による差別的意図はあるとは言えません。
事実を精査しても過剰反応にしか見えませんし、不自然だなって思います。

日本版Antifaの正体

日本のAntifaの正体は、実質的に共産主義者や無政府主義者らを中心に構成されていると見ています。

行動する保守界隈のデモや集会でも「NO PASARAN!!」とプラカートを掲げたり、「TOKYO AGAINST RACISM」といったTシャツを着用した人が見受けられます。
SNS上でも日本共産党の小池晃氏や吉良佳子氏らがTシャツを着用した写真が多く見られます。
また、C.R.A.C.(しばき隊)らと共闘しており、保守系団体に対して暴力的に抗議を行い逮捕者が出る事案も少なくないのも事実です。

日本共産党は、暴力革命を否定していない事から公安からの監視対象となっています。
組織拡大の為に、利用している可能性もある事から要注意しなければならないとおもます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました