スポンサーリンク

動画やSNS配信などを考えてみる

IT技術関連

こんばんは、のもへです。

ある知人との会話で「YouTubeやInstagramでの生配信などを作っているけど、なかなか視聴者が増えない」とか話題になっていたので今回の話のネタにしてみたいと思います。

ここ近年、You TubeやInstagramなどのツールを使って生計を立ててる人も少なくなく、YouTuberは様々な動画を作成しインターネット上に公開し、動画再生による広告収入で生計を立てる人がいます。
人気YouTuberの中には、年間で何千万円、数億円を稼ぐ人がいます。
他にもアフィリエイトブログを運営して専業で生計立てる人もいます。

人気のあるYouTuberやインスタグラマーなどを見てみる

時代の流れで、IT業界も大きな変革を遂げて、YouTuberやインスタグラマーといったように、インターネットを使って広告収入を得ている人が増えていると感じます。

YouTuberをはじめ、インターネット上で人気ある人はどういった事をやっているのかなどを考えさせられるなと思います。
人気YouTuberの中でも個人的には、カズさんやラファエルの動画を見たりとで楽しんでいます。
多くのYouTuberの作り手を見ていると、撮影・編集・テロップ・効果音と解りやすく、よりテンポ良く楽しく伝えるか考えて作られていると思います。
多くの事を見ていくと人気ある人の特徴というのを見ていきますと、いくつかのポイントが見えてきます。

・解りやすく、読みやすく作る
・人気のあるテーマを扱っている(エンタテインメント性)
・根気強く継続してやる
・難しい内容でも解りやすく簡潔に噛み砕いて話している
・SEO(検索エンジン最適化)をしっかりやっている
・自分を売る(要は営業マン)

ポイントを掴んでみると、個人的には上記のポイントが行われていると感じます。

個人的にブログなどの運営とか見て思うこと

当方のブログでも広告を掲載していますが、せめてレンタルサーバーの維持費を稼げれば程度で設置しています。
個人的な気まぐれ日誌的なブログですし、バリバリ稼ぐつもりでやってるわけじゃないので想定内です。(笑

本格的にアフィリエイトで稼ぐにしても毎日更新をして記事を上げていく事もしなければならないと思いますし、相当根気いるんじゃないかなって思います。
YouTuberでもそうですが、自分を売るのが上手ですし、自分が伝えたい事を多くの人に拡散させるのが長けています。
人気のあるYouTuberやブロガーの良い所は、盗んでいかなければならないなと感じます。

実際にブログ系のアフィリエイターは咲いて文字数を1000文字2000文字以上など必要だという様々な意見があります。
文字数を増やせるように工夫が必要だなって日々感じることがあります。
また、文書校正もそうですが、どう上手く人々に言いたい事、伝えたい事を考えなければなって思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました