スポンサーリンク

日の丸マスク製造休止はデマ拡散とか

政治・国内社会問題

こんばんは、のもへです。

5月下旬に、日の丸マスクが政府から依頼で作っているのかと政府批判のデマが流れた事によって、愛知県豊橋市にあるくればぁに誹謗中傷が集まっていると報じられています。
内容を精査していくと、「厚労省がマスク不足に対応し日の丸を冠したマスクを生産」「馬鹿なのかなこの国?日の丸入れる手間省いたらもっと増産できたでしょ」と根拠無い情報がSNS上で流れてくれぱぁが否定するという騒動にまで発展しています。

日の丸マスクが発売されたのは2015年からで、15年のフィギュアスケート世界選手権で羽生結弦選手が着用したことでも話題にもなりました。

今回のデマの情報を元に、室井佑月氏がツイートして騒ぎが大きくなったと言われています。
該当のツイートは削除されましたが、多くのネット界隈からは室井佑月氏への批判が集まり、twitterでは「#室井佑月のTV出演に抗議します」というハッシュタグで一時トレンド入りしており話題になっています。

くればぁ女社長も今回の誹謗中傷を重く受けて、twitterにてデマであると釈明をしています。
日の丸マスクの生産及び販売を休止すると発表がなされていますが、推測するにはデマを元に抗議電話などが殺到していると考えられますし、日頃の業務に支障が出ている可能性があると思います。

一部のパヨクが日本政府に対し憎悪を持ちなながら、日の丸マスクを日本政府が発注しているというデマを流し、問題を大きくしようという動きには遺憾だと言えます。
日本に誇りを持たず、日の丸反対!君が代反対!叫んでいるやからが、政府批判に利用するのは許せないと行為だと思います。

日の丸をつけた商品は問題なのか?

世界各国には様々な国旗があり、多くの国では国旗掲揚、国歌斉唱などが行われています。
アメリカ人なら星条旗に国旗掲揚をしますし、イギリス人もユニオンフラッグに国旗掲揚するでしょう。
愛国心の強いアメリカ人の目の前で星条旗を燃やしたら下手すれば銃弾を打ち込まれる可能性だってありえます。

パラオやバングラデッシュの国旗も日本の国旗をモチーフにしているとも言われています。
個人的には、日本の日の丸にも歴史と伝統のある国旗だと思います。

一部のパヨクを見ていても思うけど、自国の国旗にアレルギー反応を起こすのは異常だなぁって感じます。
一企業が国旗を付けた商品で批判するのはナンセンスだと思いますね。

室井佑月氏の責任問題

室井佑月氏は、テレビや新聞等のメディアにも出演したり記事を書いたりしている著名人であって、ただの一般市民とは言えません。
何を言いたいのかと言うと、著名人である故に知名度やtwitterなどのSNSでの発言での拡散力が強いという事を認識しています。

誰にでも言えることですが、SNSなどでの発言では責任はあります。
しかし、著名人であることから発言力は強く、より責任は大きいものだと思います。

個人的には、室井佑月氏の政治思想は相反する立場で多くの考え方が違います。
もし誤った情報を流した責任を感じるなら、ケジメを付けた対応しなければならないでしょう。

twitterなどでも誤った情報を流した事に対し、謝罪をするのも必要だと思います。
しかし、一番謝らなければならないのは、今回の騒動で損害を被った、くればぁさんに謝罪するべきではないでしょうか。

追記 6月9日の報道にて

6月9日の報道にて、室井佑月氏の所属事務所よりお詫びと経緯説明がありました。

所属事務所公式サイトより引用

当社所属タレントである室井佑月は本年 2 月 23 日の毎日新聞の「新型肺炎 医療用マ
スク、自治体・病院に優先供給 厚労省」と題する記事において記事内容には関係ない
「くればぁ社」製マスクの写真が掲載されているのを見て政府発注のマスクと考えて 24
日に「政府のやっていることって・・・」とツイート致しました。その後間違いに気付
き、同日、事実を誤認してツイートしてしまったことを謝罪しました。25 日には毎日新聞
の当該記事からマスクの写真は削除されていました。
そして 5 月 27 日の「くればぁ社」石橋社長のツイートを掲載した5月 29 日のネット記
事でその後の事実関係を知り、先週「くればぁ社」石橋社長に御詫状を送付致しました。
私共といたしましては、上記事実関係と室井佑月の反省をご理解いただき、今後この件
について、事実関係と異なる、室井佑月への中傷や業務妨害にあたる行為は控えていただ
きたくお願いいたします。

http://www.allrd.co.jp/pdf/室井佑月のツイートにつきまして.pdf

またくればぁ社からも今回の件について、今回の件について同日に発表があったので同様に引用して掲載をいたします。

くればぁ社の公式サイトより引用

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。
この度の SNS 上での件、皆様にご心配とご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
今年2月、事実と異なる内容が SNS 上で流れた後、SNS 上では静かになったと思われるか
もしれませんが、直接のお問い合わせやご意見などにより今まで3か月以上に渡って業務
に支障が出ており、その点で事実をお伝えさせていただきました。今更と思われるかもしれ
ませんが SNS 上で起こっていることが全てではございません。
日の丸ロゴのマスクは2015年より製造販売しております。大変好評を頂いており、販売
開始後すぐに売り切れる状態が続いている為、購入を希望される方にはご迷惑をおかけし
て申し訳ございません。
今回の件で炎上商法などと言われることは心外ですし、今後も誹謗中傷がエスカレートす
るようであれば法的に対応することも検討いたします。
日の丸ロゴのマスクに関して非常に多くのお問い合わせをいただきますが、今のところ再
販の予定はありません。また製造販売する際は HP 等で告知致しますので、この件に関する
お問い合わせはお控えくださいますようお願い申し上げます。
日の丸ロゴのマスクと新ロゴのマスクで性能に変わりはありませんので、購入希望の場合
は再販売する予定の新ロゴマスクをご検討ください。こちらもまた販売予定日が決定次第
HP 等で告知いたします。(6月中を予定しています。)
最後に大変多くのご支援の声を頂き感謝申し上げますとともに、今後も皆様に喜んでいた
だけるものづくりを心掛けて参ります。頂きましたご意見は目を通させていただきますが、
失礼と承知でご返信は致しませんので温かく見守って頂きますようよろしくお願い申し上
げます。

https://www.nippon-clever.co.jp/wp-content/uploads/2020/06/bd0f0b8f353915053083c34b716fad77-1.pdf

今回の件について、和解という方向に進んでいると見ています。
室井佑月氏とは、当方とは政治思想などは相反しますが、お詫び状を送ってくればぁ社に謝罪をしたという事に対しては評価したいと思います。

また、くればぁ社の運営が通常営業に出来るように、誹謗中傷などが鎮静化して欲しいと願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました