スポンサーリンク

Googleアップデートで検索順位に影響!

IT技術関連

こんばんは、のもへです。

最近、当方のブログへのアクセス数が激減していった事などから、当初は「最近はブログ更新サポっていたから検索順位下がったのかな?」なんて軽く考えていました。
他のブロガーの記事などから情報収集していて、最近までSQLliteで運用しているからレスポンス遅さが原因なのか、SEO対策が甘かったのか等を調べていたので、様々な対策を講じてみましたが、なかなかアクセス数が以前のように改善せず、検索順位もなかなか回復しませんでした。

Search Consoleより、調べてみたら5月頃から急激に表示回数が激減している事から何かあったのかが疑問になっていました。

自分のブログの検索による表示回数を見てみるとわかりますが激減していっています。
何故、表示回数が減っていったのかを調べ行きたいと思います。

Googleがアップデートしていた

5月4日に、Googleのコアアルゴリズムアップデートが行われた影響があったのが原因でした。
最近、当ブログのタイトル名になっている「のもへさんの気まぐれ日誌」で検索をかけても、1位となるのは当ブログが登録している「にほんブログ村」のページで、2位以下はgooやアメーバブログ等で運営されているブログや法人関係のサイトが優先的に表示されるようになっています。
ある情報を調べるためにキーワードを入れたら、noteやアメーバブログのようにドメイン信頼性高いブログが優先的に表示されるようにアルゴリズム的にはなっているみたいです。

また、Googleの検索エンジン使っている検索サイトは同様な結果が出てしまいます。
近年においては独自検索エンジンからGoogleの検索エンジンに、検索サイト(Yahoo!やgoo)が変更している所が多い為、影響力は大きいと言えます。
マイクロソフト社が運営しているBingでは独自の検索エンジンを採用をしている為に、同様に「のもへさんの気まぐれ日誌」で検索した場合は、当方のブログ記事のほとんどが検索順位の上位となります。

GoogleはYMYL分野の検索を重視したアップデートをしている

話によると、GoogleはE-A-TYMYL分野を重視したアップデートを行われていると言われています。
この2つのキーワードについて調べていきたいと思います。

E-A-Tとは何なのか?

E-A-TとはExpertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)のぞれぞれ頭文字をとって省略した呼び方となります。

中でもGoogleは専門性高いページを重視している為に、高い品質ページの表示を強化している様子です。
例えば、IT技術的な情報を公開するなら、専門的な知識を生かして、より情報を掘り下げて高品質なページを作る必要があると言えます。

YMYLとは何なのか?

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語で、Googleの検索品質評価ガイドライン内で「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」を表しています。

・最新の重要なニュースとイベント
(国際的なイベント、ビジネス、政治、科学、テクノロジーなどの重要なトピック等)
・市民の権利、政府、法律
(投票、政府機関、公的機関、社会サービス、および法的問題等)
・金融情報
(財務アドバイスや投資、税金、家の購入、保険などについて情報を提供しているページ等)
・ショッピング
(商品/サービスの調査や購入に関するページ)
・健康と安全
(医療関係の情報や薬、病院、災害における防災情報など)
・人々のグループ
(人種、民族的出身、宗教、生涯、年齢、国籍、退役軍人の地位、性的指向、性別または性同一性といった人々のグループに関する情報や主張を提供しているページ等)
・その他
(フィットネスや栄養、住宅情報、大学の選択、仕事の探し方などはYMYLとみなされるページ)

最後にまとめ

Googleのコアアルゴリズムアップデートを受けた影響は大きいと見てます。
最近、様々な情報で検索をかけて調べていたりしていますが、Googleにおいて検索上位に来るのは、ニュースサイトやアフィリエイト系の比較サイトなどが多くあり、個人ブログ等のサイトは検索に引っかかりにくくなっていると印象を受けます。

また、当ブログでも最もアクセス数が多い記事の1つとしては「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation(デッドオアアライブエクストリームヴィーナスバケーション)」に関する記事があります。
当時、不具合情報を受けて、グラフィックボードのドライバーの更新等の対策を講じる用にアドバイスした記事が、専門性が高いと思われたのか、信頼性が高いとみなされているのか、今でもGoogleの検索では上位に入ります。

よって、今後においてアクセス数を増やしていくには、様々なことを考えていかなければならないと思います。
文字数を2000字から3000字位を目安に記事を増やしていくだけでは難しいのが現状で、SEO対策でキーワードを考えていく必要があると思いますし、意識して専門性の高い記事を作成していく必要があります。

当ブログについても少しずつメンテナンスしていく必要があるのかなと考えています。

コメント

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました